(有)Ai空間デザイン室

TEL:047-405-1703 / FAX:047-405-1704
千葉県八千代市萱田町448-2

横浜市Archive

整骨院の内装デザイン

2019/09/12

横浜市に,プロスポーツ選手やオリンピック選手が通う治療院が完成しました。

お客様をお出迎えする待合スペースでは,柱や格子,受付カウンター,椅子を全て無垢材で統一し,木本来の色と質感を生かし,温かみのある空間に仕上げました。また,「勝利」「平和」を象徴するオリーブの木を用いたロゴデザインや,それに合わせた書体デザインなども行わせて頂きました。

Pagetop
整骨院の内装デザイン

2018/10/25

横浜市磯子区にある整骨院。
院のイメージキャラクターを中心としたファサードデザインにするという要望に答えつつ、アクセントになるようなディスプレイを提案しました。院長先生の著書を外部に向けて陳列し、デザインの一部として取り入れています。人工芝を看板や壁面に用いることで、異素材の組合せによる「質感の違い」からくる奥行感を加えています。そして、壁面を活用したオープン棚を設け、空間を無駄にしない形で収納量を確保しています。

Pagetop
塾の外観

2018/02/01

東急東横線・大倉山駅の近くにある赤い看板と大きく「塾」の一文字が目を引く学習塾。
2つのスペースがあり、それぞれ雰囲気を変えた内装としました。最初に入る空間では、木板張りの柔らかく落ち着いた雰囲気に遊び心を加えたクロスを用いています。子供たちが勉強する学習スペースでは、適切な明るさを確保して色数を減らしながら、華やかな模様をアクセントとした壁面にしています。キーカラーである「赤」との相性がよいもので全体をコーディネートしました。

 

Pagetop
整骨院の内装デザイン

2014/09/09

東急東横線の大倉山駅近くに開業ということで、統一感のある街並みをうまく取り入れつつ内部の空間をコーディネートしました。もともとショーウィンドウがあった部分などをフラットにし、広がりのある空間としました。

木の色合いをベースとした温かみのある柔らかい空間を演出することができました。構造の一部である筋交いの入った壁は、筋交いのみを残すことでアクセントとし、奥に視線を通しつつも緩やかな仕切りとしています。

Pagetop
整骨院の内装デザイン

2008/08/27

スポーツによる怪我の治療を得意とする若い先生からのご依頼。

まずはその得意な治療を前面に出した店名にあわせたロゴ及びフロントデザインからの提案をさせていただき、明るい外部デザインとのバランスをとりつつ、落ち着きも出した内装としました。

Pagetop