新規開業、または既存店の改装をお考えのオーナー様はみな、大きな出費の伴う計画を成功させたいと強い想いをお持ちです。弊社がその想いに応えられる会社であるかどうかご判断していただきたいと思っておりますが、そのためにも、わたしたちがどんな想いで仕事に取り組んでいるか知っていただければと思います。

Ai空間デザイン室の仕事への取り組み方

①良質の仕事を行う
良質というのは、お客様の商売が成功するための良い質の仕事を提供する、ということだと思います。
弊社はデザイン性の高い店づくりは売り上げに貢献すると信じて仕事をしてまいりました。

過去の実績に関しては、このWEBサイト上で施工例として見ていただけるようにしておりますので、ぜひご覧ください。
これまで施工させていただいた店舗数は130店舗(2018年3月現在)ございまして、そのうちの89.9%が現在でも営業中です。
既存店の改装を行った場合、売り上げが1.2倍から2倍になったという何人ものオーナー様の声がございます。

②誠実に仕事を行う
コミュニケーションを大切にするために、直接お会いする打ち合わせを平均3回前後行うと共に、メール、LINEなどのツールも用いつつ仕事を進めていきます。
まずテナントを拝見し、しっかりとした現場調査とヒアリングを元に、プラン、デザインの提案をお見せし、その提案をいくらで造れるのか見積もり書をご提示いたします。その後お客様が弊社と一緒に店づくりを行いたいとお決めになった場合のみ契約をお願いしております。
契約した工期をきちんと守って施工します。今まで遅れたことはございません。

③金額が相場とかけ離れていない。
内訳をきちんと表記した見積書を提示いたします。

【過去に相見積になった場合は、比較業者の「中の中」くらいの位置でした。他より少し高いけど、このデザインならお願いしたいというケースもございました。相見積ではなく弊社のみでという場合も多くございました。】

WEBサイト上でご説明できることは、今後ともできるだけ増やしていきたいと思っております。
しかし実際に会ってみないと、一緒に仕事をしたいと思うか決めかねるという場合もあると思います。
それで、ぜひ遠慮なくお問い合わせいただき、わたしたちを呼び出していただければと思います。
どのようなケースでも構いません。まずは一度直接お話をお聞かせいただければと思います。

●新規開業をお考えのテナントを拝見させていただく、
●既存店の改装を検討しているならば既存店を拝見しに伺う、
●まだ何も決まっていないが、まずはコストを抑える秘訣など話を聞きたい

お問い合わせは電話でもメールでも、お問い合わせフォームでも構いません。
ぜひ遠慮なくご一報をいただければと思います。