(有)Ai空間デザイン室

TEL:047-405-1703 / FAX:047-405-1704
千葉県八千代市ゆりのき台1-11-5 ソフィアグレース八千代1階3号

日常Archive

no image

2018/03/12 お知らせ, 日常

こんにちは。本当に久しぶりのブログ投稿になってしまいました。

アンさんです。

 

先日、Aiがこれまで手掛けさせていただいた店舗数はどれくらいあるのか、

過去にさかのぼり数えてみました。

今日現在で129店舗でした。

 

 

施工させていただいた店舗ひとつひとつをよく覚えています。

 

そのうちの多くの店舗が現在でも営業中です。(89.9%)

 

わたしとしては元気に営業していてくださることほどうれしいことは

ありません。

 

Aiに頼んでくださったお客様は、みなさん「こだわり」を持って店づくりを

行われました。

わたしも打ち合わせの中で、「居心地のいい空間を作ることは、必ずや

お客様に通じ、売り上げに貢献することにつながります」と述べることが

よくあります。

でも実際本当にそうなのかという点に関しては、数字上の根拠づけを

しにくいものだなとも感じていました。

そのような訳で、今回13年間の施工実績をさかのぼり、

そして上記のような数字を見出しました。

 

 

ということは、やはり

 

居心地のいい空間は売り上げに貢献する!

デザインにこだわった店づくりは、売り上げに貢献する!

 

ということだと思います。

 

しかし、ただカッコいいお店をやみくもに作るとなるとコストばかり

掛かってしまいます。

 

Aiに頼んでくださるお客様お一人お一人は、みなさま

事業計画上、当然コストに制約がありながらのご依頼です。

そして弊社としても、毎回その制約を強く意識しながら

予算の範囲内で最も費用対効果の高いプランニング

及びデザインはどのようなものなのか、懸命に模索します。

 

出だしから店舗工事に無駄に大きな負担額を強いるわけには

いかないからです。

 

初期投資に掛かる金額を懸命に用い、最大の効果を得られるように

提案することが、お店が長く続くために大切だと思っております。

 

 

思いをとりとめもなく書いてしまいましたが、

これからも一店舗、一店舗、一所懸命、創らせていただきます!

 

今後のブログですが、ビフォアアフターの記事を載せるのが

しばらく空いてしまいました。たまってしまっているので

また随時アップしていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

no image

2016/11/21 日常

こんにちは。いずみんです。

実は先日、うれしい出来事がありました。
なんと、半年ほど前に弊社にて設計施工させていただいた「くわのみ書房」のオーナー様が、弊社事務所に立ち寄ってくださいました!

オーナー様曰く、オープン以来半年、来店してくださるお客様から、「いつも通る時に外観を見て、気になっていた」という声を多く聞かれるそうで、外観や内装のデザインにこだわって本当に良かったという声をいただくことができました。

すでにお店が地元メディアで何度か取り上げられたそうです。
さっそく社内でもインターネットで検索させていただきこんな動画を見つけました。

こうして着々と地域に密着して広がっていっている様子を見るととてもうれしく思います。

内外装や使い勝手が良かったとおっしゃっていただけるのはもちろんとてもうれしいですが、こうして弊社にご依頼いただいて新規に開業されたお客様がその後も順調に、楽しそうに営業されているのを見るのが一番嬉しいことです。

わざわざ来てくださってありがとうございました!
今後の益々のご活躍をお祈りしています。

「くわのみ書房」のブログのURLはこちら↓
http://mulberrybookstore.blogspot.jp/

施工実績もよろしければご覧ください。
https://www.e-aiweb.com/gallery/store/other/#gallery-3527

no image

2014/08/25 日常, 現場速報

どうもこんにちは、いずみんです。

私事で恐縮ですが、先週の前半に少々お休みをいただきまして、北アルプスの爺ヶ岳登山に挑戦してきました。下山してから知ったのですが、ここらへんの山は2泊3日で行くのが定石みたいなんですね……。実はかなりの強行プランだったらしく、足がガタガタになってしまいました。

でも、山の上から見る景色は最高でした。また登りたいです!

IMG_0370

さてさて、本題ですが、今日は今月中旬にデザインさせて頂きましたオフィスのフロントデザインを紹介させていただきたいと思います。finedyさんという、Ai空間デザイン室でもお付き合いさせていただいている大工さんの事務所です。

(さらに…)

no image

2014/05/01 日常

はじめまして!

今年の春からAi空間デザイン室のメンバーに加わらせていただいた大泉です。大学の建築学科を卒業したばかりですが、色々なものを吸収しつつ設計デザイン業務に参加していきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

さてさて、初投稿ということで少々自己紹介を少々。

(さらに…)

no image

2014/04/28 日常

こんにちは!

今日は私ウッチーがブログを書いています。

先回の更新から随分と時間がたってしまいました。。。
決して何もしていなかった訳ではなく、することがたくさんあってブログに手が回らなかったんです。

気づけば、寒い冬が過ぎ、サクラが咲いて、爽やかな新緑が目に留まる季節となりました。
その間に僕らの間にもいろんなことがありました。

その中で、最近一番の出来事は。。。

(さらに…)

no image

2013/07/30 日常

皆さんこんにちは!

久しぶりとなってしまいましたが、今日はウッチーがブログを更新させて頂きます。

 

ここのところ不安定な天気が続いていますね~。

まるでスコールのような大雨が降ったりと、ついに日本も熱帯化してしまったかと思うほどです。。。

傘を持っていてもずぶ濡れになってしまうくらいの激しい雨ですよね。

降ってしまったときは雨宿りするのが一番よさそうですね。

 

さてさて、今日はAi空間デザイン室が情報誌に掲載されたことをお知らせしたいと思います!

(さらに…)

no image

2013/03/29 日常

桜が満開になっておりますが。。。

みなさんがお花見しているのを横目にみながら走り回っているアンさんのブログ更新です。

 

今日は柏駅ビルの1Fに各種印刷物の窓口店舗を作るというご依頼のお話です。

(さらに…)

no image

2012/11/22 日常

このところ、ぐっと寒くなってきましたね~

エアコンやストーブをONにすることが増えてきましたね狼

皆さん、冬支度はすんでいますか?

これからの寒さを乗り切るために…

オリジナルベストを作りました餭餭

スタッフみんなで着ていますޥ

0.jpg

1.jpg

2.jpg

これで冬を乗り切っていきます

皆さんもあったかくしてお過ごしください

no image

2012/09/27 日常

こんにちは!

本日はウッチーがブログを担当しておりますޥ

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

こんなニューストピックを見ました。

「ビックロ」  …

トピックの字面だけ見るとなんのことがだかさっぱりでしたが

続きに目を移すと…

「ビックカメラ」と「ユニクロ」のコラボレーションストアのことでしたҤ᤭

面白い組み合わせだな~と思いながら、服飾のユニクロと電器屋のビックカメラが一緒になるとどんなメリットがあるのかな~?とも。

ショッピングモールを見てみると、アパレル系ショップの並びの奥に大きな電器屋さんが入っているところはたくさんありますしね。

どんな狙いがあるのかなと思っていたら、特設サイトがありました www.biccamera.co.jp/bicqlo/index.html

そのトップページにはこんなフレーズが。

「それはそれは素晴らしいゴチャゴチャ感。」

な~んか腑に落ちましたޥ

それぞれのお店のイメージは似つかない印象だったのでこの組み合わせは何だろうと思いましたが、

ちょっと自分の家や生活を思い浮かべてみると、服と家電というのは常に一緒の空間にあるものなんですね。

服や家電に限らず、家具や食器や植木鉢などなど、色んなものが組み合わさって僕らの「日常」があるということは考えてみれば当たり前のことでした。

ビックカメラとユニクロのコラボレーションのニュースのおかげでちょっと新鮮な気持ち視点から回りを見れたなって思うと同時に、この企画を考え出した方々にうまく乗せられたか~という気もしますää

世間話はここまでにして。

ではでは、本題に入りたいと思います。

本日は、長らく続けておられる整骨院のリニューアルをお手伝いさせてもらったことをご紹介します

リニューアルにあたり、要望は一つ。

それは「狭く感じる空間をなんとかしたい!」

というご要望でした。

具体的な設計条件としては、今ある機能はすべて残していくことや治療用ベッドの配置が連続していることなどがありました。

それで、実際の働かれるときのシュミレートしながら、必要な機能の確認と整理をしていきました

レイアウトを煮詰めていくには、とにかく色んな可能性を試してはつぶし、つぶしては試すということを繰り返していくことしかありません。

特に限られたスペースの中では「棚の向き」ひとつをとっても、人の動きや立つ場所が変わり、無駄なスペースを生み出してしまったり、もしくはスムーズな動線をつくれたり、その影響は大きなものです。

機能的なレイアウトに加えて、“リニューアル”の大切な再出発の計画ですから、「変わった~」とか「きれいになった!」という感覚を持ってもらうことが重要なポイントになってきます。

そこで、今回の提案プランでは、エントランスを入って最初に見る風景を一新するという方向で進めていきました。

この「最初に見る風景」を統一感のあるデザインでまとめることで、これまでの院の印象との違いを来院される方に、まず感じてもらうことを狙いました。

そのために、最初の空間であるレセプションエリアから見える壁面すべてを同じデザインとし、そこに配置する受付カウンターやソファもオーダー品で色を統一して、一体感のある空間とすることにしました。

特に壁とカウンターのデザインには金属ラインを用い、このスペース全体がぐるっと囲まれている一続きの空間であることを感じられるようにしてみました。

そして、レストルーム内も新しくし、木目調の便器を採用し、洗面キャビネットの柄も同じ木目として、まるでセットのような感覚をもってもらえるようにしました。

レストルーム内の壁面はタイル張とし、清潔感をしっかり保ちつつ、木目に近い柄のタイルを用いることで、温かい印象をもたせることと洗面キャビネットやかっこいい便器との相性を考えました。

それでは、リニューアル前と後の変化をご覧ください餭

まずはリニューアル前の様子から

0.JPG

1.JPG

完成後はこのような仕上がりになりました

2.JPG

院の中に入ってリニューアル前後の差を体感すると、完成した~!という気持ちになれますää

お店にしても、住宅にしても、今まで使っていたモノを「リニューアルする」ということはとても面白いと思います。

これまでの使い方や暮らし方を思い返すことになりますし、これからのことを同時に考えていくことになります。

経験を積んだり、年を重ねていくことで物事の見方や感性も変化していくことを考えると、身近な家や職場もカタチを変えていくのは自然なことなのではないでしょうか。

え~、本日はこのあたりで失礼させて頂きたいと思います。

最後までご覧になってくれた皆さま、どうもありがとうございます餭

どうぞ次回もよろしくお願いします。

www.e-aiweb.com

no image

2012/08/01 日常

皆さま、こんにちはޥ

TOKYO OFFICEに移転してから2週間程たちました。

早速、ひとつ良い出来事が…餭

朝日新聞の方から連絡があり、IKEAについての記事を書く予定があるのでAiに話を聞かせてもらえませんかとҤ᤭

そして記者の方がオフィスに来られ、話と共にオフィス内の写真を撮っていかれんたんです

その記事が掲載される日が…、本日の8月1日なんです

朝日新聞の今日の朝刊、経済面に写真付で載っております。

ちなみに朝日新聞のデジタル版だとカラー写真で出ていましたää

朝日新聞デジタル:朝日新聞社のニュースサイト

(記事全文は会員登録しないと読めないのですが、一部はご覧頂けます)

まだ移転して間もないですが、こういう刺激的なことがあるとやる気がより一層出てきます

これからも頑張っていきますので、皆さまどうぞよろしくお願いします

Ai空間デザイン室のHPもどうぞこちらから!

no image

2012/07/27 日常

ブログに載せるのが遅くなってしまいましたが、オフィス移転のお知らせです。
これまでは千葉県習志野のオフィスでしたが、
 
下記のオフィスで新たに始動し始めました。
■TOKYO OFFICE/事務所情報
〒106-0031
東京都港区麻布十番2-6-1 信國ビル301(ノブクニビル)
TEL:03-6434-5872
FAX:03-6434-5873
 
 
心機一転、さらなる向上を目指して頑張っていきたいと思っております!
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
Ai空間デザイン室社員一同

no image

2012/05/30 日常

どうもこんにちは~ޥ

皆さま、いかがお過ごしですか?

ここ何日か、すごい雷と雨が降ることが続いてますね~

急に土砂降りになって困ってしまったという人もたくさんいらっしゃるのでは。。。

少し前には竜巻も起きて、たくさんの被害が出てしまいましたが、最近は天気が不安定ですよね~ʤ

季節的なことなんでしょうけど、異常気象なのかなぁということも考えちゃいますねå

さてさて今日は、九十九里浜の目の前でお菓子屋さん&雑貨屋さんのお店をつくるお手伝いをさせてもらったお話を少しご紹介します~

ご自宅の一部屋を改装してお店にするという計画を持ったオーナーさんが僕らに相談してきてくださいましたޥ

場所を聞いてみると、海のある町で、道路を一つ越えればそこには海が広がるステキなところでした餭

とにかく行ってみたい場所でした

早速、家にお邪魔させてもらい、お店にする部屋を見させてもらいました

お菓子を作る設備も必要になりますから、まずはとにかくヒアリングからスタート

お話を聞くと、お菓子はカップケーキやクッキーなどの焼き菓子中心であるということ、雑貨はご自分で色々なところから買い付けてきた小物が多いということが分かりました。

お店のイメージや、販売する雑貨、そして部屋の大きさなど考えて、出てきたカタチは。。。

「大きなキッチン!」ですޥ

お菓子屋さんなので、レイアウトに関しても保健所からの指示がいくつかあり、それに沿いながらも、このお店ならではの雰囲気をつくっていきたいということで、出てきたアイデアです。

デパ地下などで、お菓子屋や料理を作っている風景が見えるお店がありますよね?

ここでも、キッチンとお店側をガラスの間仕切りで区切って衛生面を考えつつ、お菓子作りの場面がお客さんからも見えるようなキッチンにしようということになりました餭

部屋の大きさの半分近くをキッチンスペースとして、大きくしたキッチンカウンターにケーキを置いたり、雑貨を並べたりしてディスプレとしての役割も持たせることにしました。

「大きなキッチンのあるお店」を目指して

インテリアのポイントとしてもう一つ。

今回、既存の開口をふさぐ箇所があったのですが、そこの壁の仕上げの種類が他の壁とは異なってしまうことになります。

そこで、折角ならいろいろ描きこめる黒板にしちゃいましょうとオーナーさんのアイデア餭

黒板塗料で仕上げるということになりました

今回は、壁をオーナーさんがご自分で塗ったり、黒板部分の仕上げもご自分で行ってもらい、一緒にお店を作ってもらいました。

仕上がり具合も、手作り感ある雑貨とも相性ばっちりで、とてもあったかい雰囲気のお店となりました

それでは、写真を見てもらいましょう

まずは工事前の部屋の様子と、工事中のキッチンの様子です

DSCN4511.JPG

写真.JPG

そして完成した写真はこちらです

1.JPG

2.JPG

3.JPG

いかがでしょうか~

「キッチンのお店」になったと思いません

no image

2012/01/24 日常

久方ぶりの更新となってしまいました。

一段落ついたら、またアップしていきますのでもう少々お待ち頂ければとm(_ _)m

今月号の(2月号)「日経ビジネス アソシエ」に以前お仕事をさせてもらった陶芸家のお客様の教室紹介が掲載されていましたޥ

特集は「大人の習い事」。

1.JPG

その一つとして、陶芸教室が紹介されています。

教室の様子も写真がでていました餭

2.JPG

一緒につくらせてもらった場所で、新たに色んな出会いやストーリーが積みあがっていく様子を見ることができるのは、とてもうれしいですね~

モノをつくることではなく“場”をつくるということをこれからも意識していきたいなと改めて思います。

ではでは、また。

no image

2011/11/21 日常

ひさしぶりにアンさんです。

なんかやっと寒くなってきましたね!

今日はAiでお店を作ってくださったお客さまが、

いろいろメディアに出ていたのを、ブログやHPを見ていたら、

発見したのでご紹介したくなりました。

陶芸教室を以前に作らせていただきましたが、

ケーブルTVが取材に来たそうです。

プリザーブドフラワーの教室は朝日新聞で、

港区にある整骨院では、元巨人の駒田さんが取材に来てくれたそうで、

松戸の整骨院では、タレントの松村邦弘さんが取材に、

みなさんが頑張っている姿を見ると、わたしも頑張ろう!と力をいただけます!

みなさんありがとうございます!

引き続き頑張ってください。

アンさんでした。

AiのHPはこちら

no image

2011/11/01 日常

皆さまこんにちは。

今日から11月で、朝晩はかなり寒く感じるようになってきましたこの頃です。

僕のまわりでは風邪ひきさんが多くて、いつ自分の順番が回ってくるかドキドキしていますۤ

手洗い、うがいを欠かさないようにせねば!

どうぞ皆さんもお気をつけ下さい

さてさて今日ご紹介するのは、千葉県の国道126号沿いにあるラーメン屋さんのリニューアルをお手伝いさせてもらった話でございます

僕らのホームページを見て連絡してくださいましたޥ

まずは見つけてもらったのがうれしいですね~餭

早速、今の様子を見てお話しを聞くため、お店へ行ってきました。

最寄の高速道路のインターをおりて、お店まで向かう道中…
左を見てもらーめん屋、右を見てもラーメン屋。

あら?ここって激戦区?!

店主さんからお話しを聞くと、まさに激戦区だそうで、個人店からチェーン店に至るまでらーめん屋さんがひしめき合っている場所だと。。。

そんなことをお聞きした日には、もう燃えてきちゃいますよね~

まずは、今のお店をじっくり見ながらお話しを聞いていき、現状の問題点を一緒に考えていきました

色々ポイントを挙げてくださり、リニューアルに向けた想いも感じ取ることができました餭

リニューアルの箇所はストアフロントとロードサイド看板。

優先ポイントは「道行く人の目に留まること!」という方向を定めてデザインプランを考え始めました。

看板なら目立つようにして当たり前じゃないのって思いますよね?

でも、ただド派手にしたりシンプルにしたらいいってものではなく、お店の雰囲気を伝えながらも目に留まるというバランスが大切なんですよね~

複数のデザインプランを考えながら、店主様ご夫婦の意見をもらい、案を一つにしぼっていきました。

イメージキーワードは「家族、絆」というもので、「人とのつながり」を感じられるお店にしたいという気持ちが強くありました。

また、地元で働く人たちとの交流も大切にしておられて、地域を盛り立てていこうという気持ちがありました。

そして、店主ご夫婦が大好きな「さくら」をモチーフにしたロゴもデザインし、全体のリニューアルプランがまとまりました

ついに工事が始まりましたޥ

それでは、工事前のお店の様子を少し

1.JPG

2.JPG

3.JPG

リニューアルプランで新しくなったお店は。。。こちら!!

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

いかがでしょうか~

夜の見え方を意識した照明の効果もしっかり出て、いい存在感になったと思います

リニューアルオープン後にお店の様子を聞かせてもらいましたää

お客さんがたくさん来てくれて、とっても忙しいですと餭餭n=”absmiddle” />

なんと!2倍近くになったともܤϡ

ホントうれしいです~

らーめん好きな人もそこまで好きじゃない人(笑)も、是非食べに行ってみてください!!

『らーめんまごころ』さんですå

それでは、今日はここらへんで。

また次回もよろしくお願いします~。

Ai空間デザイン室のHPもどうぞご覧下さい

no image

2011/10/24 日常

iPhone4Sが発売されましたね~

いきなりタイトルと関係ない始まりでごめんなさい

ちょっと気になったニュースだったので少しだけ。

iPhone4Sに合わせてiOS5.0もリリースされて、新しい機能が色々と登場してきましたҤ᤭

その中で、いいなぁと思ったものが!!

それは音声アシスタント「Siri」

通話先の指定やメールの入力、目的地への行き先、さらに近くのガソリンスタンドがどこにあるかなどなど、音声で認識して結果を答えてくれるۤ

他にもいろいろ使い方があるようで。

YouTubeにいくつかデモ動画がアップされていました。

でも…、悲しいことに日本語には未対応。。ޤݤ

すぐに試したい人はどうぞ英語で話しかけてあげてください。

(発音が良くないと無視されちゃうかも??)

日本でも使えたらいいのにな~と思ってAppleサイトを見てみたら……

あら!?

日本語は2012年に対応予定という一文がありましたޥ
(ページの最後の方です)

http://www.apple.com/iphone/features/siri-faq.html

来年が楽しみです

さて、世間話はこのへんで。

今日は、こども服を扱うショップをつくらせてもらったお仕事をご紹介しますޥ

こどもの頃って、服を買ってもらってもすぐに身体が大きくなって着られなくなっちゃいましたよね。

まだまだキレイな服もサイズが合わなくなってもう着られないことが。。。

こちらお店は、子供服の買取と販売を行なうところでしたɥ쥹

来店するお客さんの多くは、小さなお子さんを連れた親の方々です。

クライアントからは、温もりのあるインテリアにしたいという要望がありました。

そのひとつが無垢材の床にするというものでした。

インテリアの色合いは、無垢材の床を生かすように「白」を使うことにしました。

木の色と白、この2つの色でまとめていきました

木部の色は、オイルステインという木にしみ込んで木目が残るタイプの塗装を施しました。

この色は、現場で実際に木部に塗りながらクライアントと一緒に調整し、これだ!という色を決めていきました

そして、フィッティングルームとプレイルームを合わせたような小部屋も一つ作りました。

子どもの背の高さに合わせた出入口にしたり、子どもがちょっとのぞきたくなるような位置に
小窓をつけたりしていますޥ

打合せがまとまり、工事が始まりました

工事前のテナントの様子はこのようなものでした

1.JPG

2.JPG

これが、完成するとこのようになりました~

4.JPG

5.JPG

6.JPG

3.JPG

いかがでしょうか~

温もりのある雰囲気を感じてもらえましたか

もうオープンされて、洋服がたくさん並んでいますޥ

こちらのお店のブログがありますので、紹介させてもらいますね!

「子供服のすすめ」のブログ

小さなお子さんがいる方々はどうぞ行ってみてください~Ai空間デザイン室のHPもどうぞこちらからå

no image

2011/08/24 日常

どうもこんにちは~ޥ

久々に雨が降って、涼しい日がありましたね

連日の猛暑日で干からびていたカラダにはうれしい涼しさです。

さて、今日はAi空間デザイン室にとって初の茨城県進出となったお仕事を少しご紹介ää

テナントビルの1階に接骨院をオープンしたいというお話しをいただきまして、場所をお尋ねしたら、なんと茨城県。

千葉、東京、神奈川と続いてだんだん関東制覇が近づいて参りました(笑)

クライアントの要望として、広々としたお店にしたいという点がありました。

そこで、人の視線をさえぎる壁を最小限にして、室内全体を見通せるようなプランを検討していきました

接骨院として、施術するスペースや待合スペース、受付スペースなど必要な機能があります。

壁で仕切っていくという考えではなく、働くスタッフや来院する方々が感覚的にその区別を持ってもらうこと意識して、床のカラーを各スペースごとに変えるという方法を取りました。

今回はプレーンカラーの種類がある「東リ/GX-200シリーズ」のタイルカーペットを採用しました。

このタイルカーペットは毛足が密になっており、クッション性が高く、歩く人に優しい床材です。

また、待合のスペースには雑誌や本を置く場所が必要でした。

そこで、座ると目線が通らないという高さの腰壁を施術スペースと待合スペースの間につくりました。

雑誌や本もインテリアの一部にするという発想で、その低い壁に本を立て掛けるパーツを取り付けていきました。

雑誌や本というのはどうしてもかさばりがちなものですが、「飾る」という意識を持っていくと、置くものをよく選んだり、だんだんと雑誌が溢れていくということを抑えられる要素になると考えました。

ここでは、院のロゴと看板デザイン、印刷物デザインも合わせて行なわせて頂きました

最初に院名は決まっていたので、自分たちでその名前に合うと思う雰囲気の書体から検討していきましたが、クライアントと話ししてみると、当初のイメージとは大きく異なっていました。

ロゴのイメージをよく打合せし、最後に出来上がったものは、初めの予想とは別ものでした。

デザインの幅が広がる、いい機会でした

打合せが進み、全体のプランがまとまっていきました。

そして、工事がスタートしましたޥ

施工前の様子はこのようなものでした

1.JPG

2.JPG

3.JPG

完成はこんな風になりました~

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

どうでしょうか??

今回はいつもより色の数を多く使いましたää

それぞれの色が邪魔し合わないような組み合わせを考えました。

ちょっと新鮮さな感じになりましたޥ

それでは、本日のところはこの辺で失礼します

また次回に

Ai空間デザイン室のHPもどうぞこちらから!

no image

2011/06/30 日常

2ヶ月ほど更新が途絶えておりました…

久々にウッチーがキーボードを叩かせていただきますm(_ _)m

最近の様子を少し。

この2ヶ月の間は都内の仕事を続けてやったり、初の茨城進出があったりと、中身の濃い時間でした餭

アンさんは打合せや現場チェックで東へ北へ、ときどき西に。
行ったり来たりでしたå

僕は事務所にひきこもり、図面をまとめたり、器具を探したり…etc.

この期間にお仕事させてもらい、新しくオープンしたお店がいくつかありますので、
また次回から少しずつご紹介させてもらいたいと思います

ここのところ不安なニュースが多いですね~ܤ

今朝も長野県の方でM5クラスの地震がありました。

大きな地震がまた起きるという予想もありますが、いつ来るか分からないものは不安を感じちゃいますね。

非常時のアイテムはしっかりそろえて、家族との連絡方法を決めておいて、今できることの備えをみんなでしておきましょう

この時期では異常なほどの暑さが続いてますね~ܤäƤܤäƤ

さらに電力不足も重なって…。

節電を意識しすぎて熱中症にならないよう皆さまお気をつけ下さいませ。

それでは、今日はこれで失礼します。

また次回をどうぞよろしくお願いします~

no image

2011/05/02 日常

どうもこんにちは~ޥ

今日はわたくしウッチーめがブログを書かせていただいています

さてさて今日は、「歯」のエステを行なうお店をはじめるお客さんとのお仕事を少しご紹介。

最初にお話をうかがってみますと、歯のエステとは、お口周りのマッサージなども含むもので、女性はもちろん、男性の方でもすることがあるようです

ボディや顔のエステはよく目にしますが、お口周りにフォーカスしたサービスはまだ珍しいでですよね??

※審美歯科とも異なり、医療ではございません。

サービス内容についてお聞きしてから、出店予定の場所を見させてもらいました

テナントの2階部分のひとつで、窓が多く、とても明るいところでした餭

そして、実際に施術するときの動きを一緒に想定していただき、収納するものやイスとイスの間隔など、プランを検討するために必要な情報を打ち合わせていきました。

まずは、最初にお聞きした内容で図面を描いてみて、それをもとにして次の打ち合わせを行ないます。

図面にして検討してみると、作業するとき邪魔にならないかとか、お客さん同士の目が合って気まずくならないかなど、具体的な場面を想像しながら話しをすることができます。

ある程度アイデアを出し尽くしたら、今度はインテリアパースを作成し、内部の雰囲気を確かめてみます。

そして、インテリアの様子を見て、最終調整を行いプランを決定していきます。

こうした打ち合わせを何度か行い、全体のプランがほぼまとまってきたら、使用する洗面ボウルや照明器具などの器具の仕様をその中に落とし込んでいきます。

今回も打ち合わせを重ね、話し合ってプランをまとめていきました。

そして、ついに工事がスタートしましたޥ

最初のテナントの様子はこのような感じでした~

11.JPG
22.JPG

完成するとこのようになりました~

33.JPG

44.JPG

55.JPG

いかがでしょうか

今回は「白と赤の組み合わせ」というのがご要望のひとつでした。

太陽の光も加わって、とても明るく、「歯のエステ」にぴったりではないでしょうか

クライアントさまも満足して、喜んでくれました餭

これからのご活躍が楽しみですää

先月からオープンしておられ、ブログも書いておられるので、ここで少しご紹介を。

http://ameblo.jp/teethaichiba/entry-10879011748.html

それではそれでは、本日のところはこの辺で~ޥ

最後までご覧いただきましてどうもありがとうございます。

次回もお待ちしておりますm(_ _)m

Ai空間デザイン室のHPはコチラからどうぞ!!

no image

2011/01/13 日常

あっという間に2011年も1月13日になってしまいました。
アンさんです。

人間、時を強く意識するもので、朝と夜、一日24時間、
一年365日、区切りが必要なつくりになってますね。

昨年も一年間、変化がありました。
新しいお客様との出会い、新しいスタッフの入社、
仕事を増やさなければという新しいプレッシャー、
などなど、幾つもの“新しい”がありましたね。

今年はどんな“新しい”出来事があるのでしょうか。
楽しみにしています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は年末に足立区でひとつオフィス工事をさせていただき、
お客様からも喜んでいただくことができました。

どんどん成長されている会社様で、また次の店舗も早めに
展開したいのでそのときはよろしくお願いしますと、
言っていただきましたので、嬉しく思いまいた!

本当にありがたいことです。

今年は、今、打ち合わせ中の案件がいくつかありますので、
また、ブログ上で報告したいと思います。

また、去年施工した、カット専門店の施工例をHPにも
アップします。多分今週中には見れます。

今年もひとつひとつ着実に仕事を行っていきたいと思っております。
引き続きよろしくお願い致します。

弊社サイトはコチラ