(有)Ai空間デザイン室

TEL:047-405-1703 / FAX:047-405-1704
千葉県八千代市萱田町448-2

美容室Archive

美容室の内装デザイン

千葉県富里市に、美容室が完成しました。

天井のコンクリートむき出し感と、アンティーク調のエイジング塗装・ざくっとした質感の組み合わせというインテリアコーディネートが絶妙なマッチングを生み出しました。

ロゴや書体デザインもご依頼いただき、かすれ具合まで細かくデザインしました。

Pagetop
美容室の内装デザイン

施主様の明確なコンセプトに基づいて,内部のデザインから,ファサードデザイン,及びロゴデザインまで弊社で手がけました。

チャコールブラウンを基調,間仕切壁やテレビのラック背面に,足場でよく用いる単管パイプを使用し,メタル感を表現し,空間に変化をつけています。

Pagetop
美容室の内装デザイン

県道沿いにある美容室。優しい色合いのレッジストーンと白く明るいジョリパッド仕上げのコントラストが印象的なお店です。

アクセントとして温かく灯る照明を吊り下げました。陽が沈むと、きらびやかな光と影を広げてまた違った顔になります。エントランスでは壁面の質感を生かしたデザインのサインボードが来店するお客様を迎えます。そして少し大人な印象のパウダールームも「もてなし」の気持ちを忘れずに。

Pagetop
美容室の内装デザイン

木の柱と金属パイプという、言葉にすると不思議な組み合わせ。ワイルドな印象を与えつつも、木とパイプと白い壁のバランスのとれた色合いが居心地の良さを感じられる空間。

フロントデザインにはレトロな金属の質感をイメージとしたサインを制作し、マリンランプのきらめきも加味し、インパクトのあるものとなりました。これから時間を掛けて使い込むほど味が出る、という空間になりました。

Pagetop
美容室の内装デザイン

弊社HPを見てお問い合わせいただいたお客様。オレンジを基調とし、価格表示が明快なフロントデザインを希望され、それをデザインに反映させました。

内装もフロントデザインに合わせ、オレンジが映え、なおかつ既存の建具やクロスを活かすコーディネートとし、コストを抑える工夫もしました。ロゴ・看板・チラシ・名刺デザインをも弊社で行いました。

Pagetop
美容室の内装デザイン

カット専門店を新規開業しました。

ローコストで、なおかつかっこよくというお客様のご要望にお応えし様々な工夫を施しました。元オフィスのテナントで照明やエアコンが付いていたものを全て利用し、なおかつクロスも生かせるところは利用し、新規壁部分にはアクセントクロスを貼った。カウンター内にバキュームシステムを内蔵させるように造作。ロゴデザイン・フロントデザインも弊社で行いました。

既製品を利用できるものは積極的に利用し、ローコストでカッコいい店造りを実現しました。

Pagetop
美容室の内装デザイン

黒と白のモノトーンが基調とした内装の美容室を新規開業。

店名のシャープなイメージを外部デザイン、内部コーディネートに反映。照明はLEDをメインにプラン。セット面正面全面にタイルを張ったがお店のインテリアの方向性を決定付ける印象的な存在感となりました。名刺・チラシ・ショップカード、各用紙類もデザインしました。

Pagetop
美容室の内装デザイン

居抜き物件をカット専門店にリニューアル。

ブルーを基調とした看板デザインにしたいとのオーナー様のご要望から内装も外観デザインに合わせ、濃いブルーでコーディネート。居抜き物件の利用できるものは最大限に利用しローコストに抑えた。看板デザイン・内装工事を行いました。

Pagetop
美容室の内装デザイン

多角形なテナントに美容室を新規オープン。木造ゆえに撤去できない柱等あったが、それらを逆に活かし、多方向的なセット面のレイアウトを提案。オーナー様の当初からの意向を反映した色使いの内装を実現しました。

Pagetop
美容室の内装デザイン

真鍮や船舶ライトのようなデザインがお好みのオーナー様。

それらの要素を引き立てるデザインとしてマリンスタイルを提案。そして木の温かみも見せつつ素材感のある白を基調とするインテリアにしたいというご希望と、外部デザインを調和させるようなコーディネートとしました。

Pagetop