(有)Ai空間デザイン室

TEL:047-405-1703 / FAX:047-405-1704
千葉県八千代市ゆりのき台1-11-5 ソフィアグレース八千代1階3号

2020年の投稿Archive

2020/03/06 設計

すっかり春らしい陽気になってきましたね。梅の花がみごろを迎えるシーズンとなりました。

今日は,先日お引渡しを終えた,住宅リフォームの案件についてご紹介したいと思います。


今回の施主様は,以前弊社で整骨院をデザイン・施工させていただいたお客様でした。また,このような仕方で再びお話を持ち掛けてくださるのは,嬉しいものです。

以前は,ご祖父様ご祖母様が住んでおられたようで,以前の家具が残ったままでした。それらを無くして,今回は施主様の持ち物に合わせて,飾り棚や,オープン棚などを配置しました。また,一部フローリングや壁紙も更新して,全体的に明るい雰囲気になりました。

この案件に携わらせていただいて,時代を経て,ライフスタイルと共に収納方法も変わったんだな…と改めて気付かされました。これまでは,各部屋に大きな家具を置いていましたが,部屋の中の収納部分は極力小さくして,一部屋をウォークインクローゼットにする,というスタイルに変わりました。

また,収納はその時代の傾向もあるかもしれませんが,立地も関係してくると思います。東京だと,どうしても敷地面積に限度があるので,収納を壁付けにして浮かせたり工夫をして,部屋の床面積を増やして,上手に住む必要がありますね。その点,今回のリフォームで改善されたので,良かったと感じています。

ではビフォアアフターをお楽しみください♪


□LDK Before⇒After



□主寝室 Before⇒After


□クローゼット Before⇒After

これからどのように暮らしが広がるのか,楽しみですね♬

住宅のリフォームを検討されているようであれば,ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

2020/02/12 設計

2月に入りましたが,皆さんいかがお過ごしでしょうか。

昨月は,1946年以降,もっとも高い気温になったそうですね。確かに,今年はダウンコートの出番が少ない気がします(^^♪


さて,今日は,以前見学会についてもお知らせをした,マンションリフォーム案件の設計・施工で工夫した点などをご紹介出来たらと思います。


今回の工夫ポイントは2つで,まずは水廻りです。

リフォーム前,廊下→洗面室→キッチン→リビングダイニングと家事動線が一続きになっていました。その手法を踏襲しつつ,梁を避けつつ,対面キッチンやユニットバスを取り入れるのは,少し難題でしたが,何度も図面を描いていくうちにベストな回答が見えてきました。またリフォームをして,脱衣室と洗面室に分けましたが,ユニットバスの暖房機をONにして,しばらくしてから脱衣室にいくと,浴室共に暖房も効率よくまわり,ヒートショックを予防できると,お客様も気に入っている様子でした。

また,今回は対面キッチンを取り入れました。下図のようなキッチンの配置だと,排水ルートの問題でキッチンがステージのように1段上がるということがあるようですが,その問題はルートを外周部に回すことによって解消しています。それによって,ダイニングルームの人と目線が合うので,家族と話しながら,TVを見ながら,料理を作れるので良いことばかりですね♪また,ダイニングルームに間接照明を取り入れて,夜は照度を確保しながらも,眩しすぎない,心地良い空間を作りました。


□Before→After 図面

□After写真


2つ目は,寝室です。

夫婦二人暮らしになり,部屋の数も必要ではなくなったので,今回のリフォームを機に,個室のうち2つをつなげて,広い寝室を作りました。寝室内には,スムーズな動線のウォークインクローゼットやTVカウンターを取り入れて,ホテルのように寝ながらTVを見ることも可能になりました。

また,寝室を広げたことによって,WCも拡張が可能になりました。


□ Before→After 図面

□After写真


完成後,何度かお邪魔させていただきましたが,お客様もインテリアが好きで,部屋の雰囲気に合わせた家具やカーテン,TV選びなど,楽しまれている様子でした。私たちスタッフも嬉しい限りです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

またよろしくお願いいたします。