(有)Ai空間デザイン室

TEL:047-405-1703 / FAX:047-405-1704
千葉県八千代市ゆりのき台1-11-5 ソフィアグレース八千代1階3号

2011年の投稿Archive

no image

2011/11/21 日常

ひさしぶりにアンさんです。

なんかやっと寒くなってきましたね!

今日はAiでお店を作ってくださったお客さまが、

いろいろメディアに出ていたのを、ブログやHPを見ていたら、

発見したのでご紹介したくなりました。

陶芸教室を以前に作らせていただきましたが、

ケーブルTVが取材に来たそうです。

プリザーブドフラワーの教室は朝日新聞で、

港区にある整骨院では、元巨人の駒田さんが取材に来てくれたそうで、

松戸の整骨院では、タレントの松村邦弘さんが取材に、

みなさんが頑張っている姿を見ると、わたしも頑張ろう!と力をいただけます!

みなさんありがとうございます!

引き続き頑張ってください。

アンさんでした。

AiのHPはこちら

no image

2011/11/01 日常

皆さまこんにちは。

今日から11月で、朝晩はかなり寒く感じるようになってきましたこの頃です。

僕のまわりでは風邪ひきさんが多くて、いつ自分の順番が回ってくるかドキドキしていますۤ

手洗い、うがいを欠かさないようにせねば!

どうぞ皆さんもお気をつけ下さい

さてさて今日ご紹介するのは、千葉県の国道126号沿いにあるラーメン屋さんのリニューアルをお手伝いさせてもらった話でございます

僕らのホームページを見て連絡してくださいましたޥ

まずは見つけてもらったのがうれしいですね~餭

早速、今の様子を見てお話しを聞くため、お店へ行ってきました。

最寄の高速道路のインターをおりて、お店まで向かう道中…
左を見てもらーめん屋、右を見てもラーメン屋。

あら?ここって激戦区?!

店主さんからお話しを聞くと、まさに激戦区だそうで、個人店からチェーン店に至るまでらーめん屋さんがひしめき合っている場所だと。。。

そんなことをお聞きした日には、もう燃えてきちゃいますよね~

まずは、今のお店をじっくり見ながらお話しを聞いていき、現状の問題点を一緒に考えていきました

色々ポイントを挙げてくださり、リニューアルに向けた想いも感じ取ることができました餭

リニューアルの箇所はストアフロントとロードサイド看板。

優先ポイントは「道行く人の目に留まること!」という方向を定めてデザインプランを考え始めました。

看板なら目立つようにして当たり前じゃないのって思いますよね?

でも、ただド派手にしたりシンプルにしたらいいってものではなく、お店の雰囲気を伝えながらも目に留まるというバランスが大切なんですよね~

複数のデザインプランを考えながら、店主様ご夫婦の意見をもらい、案を一つにしぼっていきました。

イメージキーワードは「家族、絆」というもので、「人とのつながり」を感じられるお店にしたいという気持ちが強くありました。

また、地元で働く人たちとの交流も大切にしておられて、地域を盛り立てていこうという気持ちがありました。

そして、店主ご夫婦が大好きな「さくら」をモチーフにしたロゴもデザインし、全体のリニューアルプランがまとまりました

ついに工事が始まりましたޥ

それでは、工事前のお店の様子を少し

1.JPG

2.JPG

3.JPG

リニューアルプランで新しくなったお店は。。。こちら!!

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

いかがでしょうか~

夜の見え方を意識した照明の効果もしっかり出て、いい存在感になったと思います

リニューアルオープン後にお店の様子を聞かせてもらいましたää

お客さんがたくさん来てくれて、とっても忙しいですと餭餭n=”absmiddle” />

なんと!2倍近くになったともܤϡ

ホントうれしいです~

らーめん好きな人もそこまで好きじゃない人(笑)も、是非食べに行ってみてください!!

『らーめんまごころ』さんですå

それでは、今日はここらへんで。

また次回もよろしくお願いします~。

Ai空間デザイン室のHPもどうぞご覧下さい

no image

2011/10/24 日常

iPhone4Sが発売されましたね~

いきなりタイトルと関係ない始まりでごめんなさい

ちょっと気になったニュースだったので少しだけ。

iPhone4Sに合わせてiOS5.0もリリースされて、新しい機能が色々と登場してきましたҤ᤭

その中で、いいなぁと思ったものが!!

それは音声アシスタント「Siri」

通話先の指定やメールの入力、目的地への行き先、さらに近くのガソリンスタンドがどこにあるかなどなど、音声で認識して結果を答えてくれるۤ

他にもいろいろ使い方があるようで。

YouTubeにいくつかデモ動画がアップされていました。

でも…、悲しいことに日本語には未対応。。ޤݤ

すぐに試したい人はどうぞ英語で話しかけてあげてください。

(発音が良くないと無視されちゃうかも??)

日本でも使えたらいいのにな~と思ってAppleサイトを見てみたら……

あら!?

日本語は2012年に対応予定という一文がありましたޥ
(ページの最後の方です)

http://www.apple.com/iphone/features/siri-faq.html

来年が楽しみです

さて、世間話はこのへんで。

今日は、こども服を扱うショップをつくらせてもらったお仕事をご紹介しますޥ

こどもの頃って、服を買ってもらってもすぐに身体が大きくなって着られなくなっちゃいましたよね。

まだまだキレイな服もサイズが合わなくなってもう着られないことが。。。

こちらお店は、子供服の買取と販売を行なうところでしたɥ쥹

来店するお客さんの多くは、小さなお子さんを連れた親の方々です。

クライアントからは、温もりのあるインテリアにしたいという要望がありました。

そのひとつが無垢材の床にするというものでした。

インテリアの色合いは、無垢材の床を生かすように「白」を使うことにしました。

木の色と白、この2つの色でまとめていきました

木部の色は、オイルステインという木にしみ込んで木目が残るタイプの塗装を施しました。

この色は、現場で実際に木部に塗りながらクライアントと一緒に調整し、これだ!という色を決めていきました

そして、フィッティングルームとプレイルームを合わせたような小部屋も一つ作りました。

子どもの背の高さに合わせた出入口にしたり、子どもがちょっとのぞきたくなるような位置に
小窓をつけたりしていますޥ

打合せがまとまり、工事が始まりました

工事前のテナントの様子はこのようなものでした

1.JPG

2.JPG

これが、完成するとこのようになりました~

4.JPG

5.JPG

6.JPG

3.JPG

いかがでしょうか~

温もりのある雰囲気を感じてもらえましたか

もうオープンされて、洋服がたくさん並んでいますޥ

こちらのお店のブログがありますので、紹介させてもらいますね!

「子供服のすすめ」のブログ

小さなお子さんがいる方々はどうぞ行ってみてください~Ai空間デザイン室のHPもどうぞこちらからå

no image

2011/10/17 整骨院

どうもこんにちは~ޥ 

先回の更新から随分と間があいてしまいましたۤ

あっという間に10月も半分過ぎて、随分と秋らしくなってきましたね~。。。と思ったら、30度近くまで暑くなる日があって、まだまだ衣替えができないですね~狼

こんな様子では、秋を通り越して冬が一気にきてしまうかもしれませんね

今日は少し前に四つ葉のクローバーをモチーフにしたロゴデザインと店舗の設計をやらせて頂いたお話しを少しご紹介。

新しく整骨院をオープンしたいというお客さんから声を掛けてもらい、お話をお聞きすることになりました

オープン予定のテナントを見させてもらい、まずは現場調査を行なっていきました

今回の内容は、フロントデザインと、内装では間仕切りを一部分に新しく造作し、壁にはクロス、床にはタイルカーペットをはるというものでした。

まず新しいシンボルマークとロゴをデザインしていきましたޥ

モチーフとしてクローバーを使いたいという要望を頂いていたので、クローバーからイメージを固めていき、色合いも“柔らかなグリーン”を使うことにしました。

最終決定したロゴマークはこちらです!

ロゴ.png

そして、ストアフロントに載せるインフォメーションの内容を確認し、クローバーのシンボルマークをアレンジしたグラフィックデザインを提案しました

インフォメーションの見え易さと、背景となるグラフィックの優しい雰囲気を意識してアレンジしました。

内装については、間仕切りを木柱の縦格子として、適度な空間の“抜け”感を出せるようにしました。

そして工事が始まり、ついに完成しましたޥ

完成の様子はこのようになりました!!

1.JPG

2.JPG

院名から分かってしまうと思いますが、都内の某駅から歩いていけるところにあります⤯

お近くを通る方は、どうぞ身体のメンテナンスにいかがでしょうか?

本日はこのあたりで。

ご覧頂いた皆さま、どうもありがとうございます餭

それでは、また次回に

 

 

no image

2011/08/24 日常

どうもこんにちは~ޥ

久々に雨が降って、涼しい日がありましたね

連日の猛暑日で干からびていたカラダにはうれしい涼しさです。

さて、今日はAi空間デザイン室にとって初の茨城県進出となったお仕事を少しご紹介ää

テナントビルの1階に接骨院をオープンしたいというお話しをいただきまして、場所をお尋ねしたら、なんと茨城県。

千葉、東京、神奈川と続いてだんだん関東制覇が近づいて参りました(笑)

クライアントの要望として、広々としたお店にしたいという点がありました。

そこで、人の視線をさえぎる壁を最小限にして、室内全体を見通せるようなプランを検討していきました

接骨院として、施術するスペースや待合スペース、受付スペースなど必要な機能があります。

壁で仕切っていくという考えではなく、働くスタッフや来院する方々が感覚的にその区別を持ってもらうこと意識して、床のカラーを各スペースごとに変えるという方法を取りました。

今回はプレーンカラーの種類がある「東リ/GX-200シリーズ」のタイルカーペットを採用しました。

このタイルカーペットは毛足が密になっており、クッション性が高く、歩く人に優しい床材です。

また、待合のスペースには雑誌や本を置く場所が必要でした。

そこで、座ると目線が通らないという高さの腰壁を施術スペースと待合スペースの間につくりました。

雑誌や本もインテリアの一部にするという発想で、その低い壁に本を立て掛けるパーツを取り付けていきました。

雑誌や本というのはどうしてもかさばりがちなものですが、「飾る」という意識を持っていくと、置くものをよく選んだり、だんだんと雑誌が溢れていくということを抑えられる要素になると考えました。

ここでは、院のロゴと看板デザイン、印刷物デザインも合わせて行なわせて頂きました

最初に院名は決まっていたので、自分たちでその名前に合うと思う雰囲気の書体から検討していきましたが、クライアントと話ししてみると、当初のイメージとは大きく異なっていました。

ロゴのイメージをよく打合せし、最後に出来上がったものは、初めの予想とは別ものでした。

デザインの幅が広がる、いい機会でした

打合せが進み、全体のプランがまとまっていきました。

そして、工事がスタートしましたޥ

施工前の様子はこのようなものでした

1.JPG

2.JPG

3.JPG

完成はこんな風になりました~

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

どうでしょうか??

今回はいつもより色の数を多く使いましたää

それぞれの色が邪魔し合わないような組み合わせを考えました。

ちょっと新鮮さな感じになりましたޥ

それでは、本日のところはこの辺で失礼します

また次回に

Ai空間デザイン室のHPもどうぞこちらから!

no image

2011/08/09 整骨院

セミの声がたくさん聞こえる時期になりましたね~ 

今日もいい天気で、外に出れば夏の熱気がすごいです

さてさて、夏休みともなればどこかへお出かけする人もたくさんいると思います。

最近は、ちょっとこだわったデジタル一眼レフカメラを持っている人をよく見る気がします

キレイな写真や面白い写真が撮れたら誰かに見てもらいたくなりますよね~ޥ

携帯でも高画素のものや色んなフィルターのアプリがあって、楽しい写真が撮れますが、一眼レフで撮れる写真はまたまた別物ですよね~

でもデジタル一眼レフカメラでたくさん写真を撮ったけど、整理できずにそのままなんてこともよくありがちで…

携帯やスマートフォンなら、撮った写真をすぐに送ったり共有したりできるからいいですよねää

皆さんの中にiPhoneユーザーはどれくらいいるでしょうか??

iPhoneを使っている人なら一眼レフならではの画質と、スマートフォンならではの写真のお手軽整理を一緒にできるアイテムが紹介されていましたҤ᤭Ҥ᤭

それがこちらです
http://wired.jp/2011/08/08/iphone

一眼レフカメラにiPhoneをセットして使うなんて面白いですよね

まだ商品化はされていないようですが、iPhoneとくっつけられるものはこれからも色々でてきそうですね~

それでは、最近の仕事の様子を少しご紹介ää

東京タワーのあしもと近くにある建物の中で、整骨治療院を設計させてもらいました。

都心の一角という地域性から、多い客層は仕事で通ってくるオフィスワーカー。

そこで、デザインコンセプトを決めるにあたって、治療院のイメージを外しすぎないようにしながら、大人の落ち着いた雰囲気と「もてなし」の意識を強くもつということを考えました。

クライアントの好きなお店などを教えてもらい、デザインの方向性を共有していきました。

それに加え、気に入っているフォトグラファーがいらっしゃり、その人の写真を飾るという話もお聞きしました。

それで、どんな写真を撮る方なのかをリサーチして、その人の写真が自然と掛かっているようなインテリアにすることも目標に加えました。

インテリアと共にロゴデザインも行なわせて頂き、治療院全体の雰囲気を統一してまとめていけるように考えました。

打合せも進み、ついに工事がスタートしました

恒例ですが、まずは施工前の様子をどうぞご覧下さい

1.jpg

2.jpg

3.jpg

工事は進み、完成した様子はこちらです!!

4.JPG

5.JPG

6.JPG

8.JPG

いかがでしょうかޥ

木の質感を感じてもらいながらもメリハリのある落ち着いた空間にできたかなと思っていますää

クライアントにも喜んでいただけまして、僕らもうれしいです

こちらの治療院のHPもここでご紹介させてもらいますね。

院名は『芝公園整骨治療院』様です。

HP:http://shibakouen-seikotsu.jp/

これか
らのご活躍を願っております!

それでは、本日はこのあたりでޥ

読んでくれた皆さん、どうもありがとう!!

それではまた次回にХХ

 

no image

2011/08/03 整骨院

皆さま、こんにちはޥ 

7月の前半は猛烈に暑い日が続きましたね。。。

このまま8月も…と思いきや。

なにやらこのところは涼しめな日が何日か。

不思議な夏になっていますね~。

特に今年は電力不足が心配されてましたから、節電を考えるとうれしいことですな

さて今日は、タイトルにあるように旗竿の形をしたテナントでオープンしました整骨院さんとのお仕事を少し紹介させて頂きます

お問い合わせを頂いて、早速現地の調査をさせてもらいに伺いました。

場所は都内で、浅草と綾瀬を結ぶ通り沿いににありました。

現地を見ると、まずは入口が細く、奥に進んでいくと広いスペースがあるという、旗竿型のテナントでした

クライアントはうちのHPを見てくださって、気に入ったものをピックアップしてくださっていましたޥ

そのため、初期の段階からお互いにイメージを良く共有でき、打合せはスムーズに進んでいきました。

設計のポイントは、歩道側から見て、いかに奥まで意識を引き込めるかというところでした。

フロントとなる間口が狭めなので、看板やフロンロガラス面のグラフィックのデザインで引きつけることを特に考えていきました。

ロゴデザインと名刺等のアプリケーションも合わせて行なわせて頂き、ただひとつの整骨院として個性をもてるように統一したデザインをまとめることができました餭

打合せは順調にすすみ、いざ工事がスタートしました

まずは施工前のテナントの様子をご覧下さいませ

1.JPG

2.JPG

3.JPG

ここからこのようなお店になりました

4.JPG

5.JPG

7.JPG

6.JPG

いかがでしょうか??

奥へ引き込まれる感覚を持ってもらえたでしょうかޥ

こちらの整骨院がある通りにはあまり明るい街灯が少ないところでしたので、夜にお店を見るとボワーンと暖かな光を放っており、とても良い雰囲気をかもし出していますよ

それでは、今日のところはこの辺で~。

ご覧頂きまして、どうもありがとうございました

 

no image

2011/06/30 日常

2ヶ月ほど更新が途絶えておりました…

久々にウッチーがキーボードを叩かせていただきますm(_ _)m

最近の様子を少し。

この2ヶ月の間は都内の仕事を続けてやったり、初の茨城進出があったりと、中身の濃い時間でした餭

アンさんは打合せや現場チェックで東へ北へ、ときどき西に。
行ったり来たりでしたå

僕は事務所にひきこもり、図面をまとめたり、器具を探したり…etc.

この期間にお仕事させてもらい、新しくオープンしたお店がいくつかありますので、
また次回から少しずつご紹介させてもらいたいと思います

ここのところ不安なニュースが多いですね~ܤ

今朝も長野県の方でM5クラスの地震がありました。

大きな地震がまた起きるという予想もありますが、いつ来るか分からないものは不安を感じちゃいますね。

非常時のアイテムはしっかりそろえて、家族との連絡方法を決めておいて、今できることの備えをみんなでしておきましょう

この時期では異常なほどの暑さが続いてますね~ܤäƤܤäƤ

さらに電力不足も重なって…。

節電を意識しすぎて熱中症にならないよう皆さまお気をつけ下さいませ。

それでは、今日はこれで失礼します。

また次回をどうぞよろしくお願いします~

no image

2011/05/02 日常

どうもこんにちは~ޥ

今日はわたくしウッチーめがブログを書かせていただいています

さてさて今日は、「歯」のエステを行なうお店をはじめるお客さんとのお仕事を少しご紹介。

最初にお話をうかがってみますと、歯のエステとは、お口周りのマッサージなども含むもので、女性はもちろん、男性の方でもすることがあるようです

ボディや顔のエステはよく目にしますが、お口周りにフォーカスしたサービスはまだ珍しいでですよね??

※審美歯科とも異なり、医療ではございません。

サービス内容についてお聞きしてから、出店予定の場所を見させてもらいました

テナントの2階部分のひとつで、窓が多く、とても明るいところでした餭

そして、実際に施術するときの動きを一緒に想定していただき、収納するものやイスとイスの間隔など、プランを検討するために必要な情報を打ち合わせていきました。

まずは、最初にお聞きした内容で図面を描いてみて、それをもとにして次の打ち合わせを行ないます。

図面にして検討してみると、作業するとき邪魔にならないかとか、お客さん同士の目が合って気まずくならないかなど、具体的な場面を想像しながら話しをすることができます。

ある程度アイデアを出し尽くしたら、今度はインテリアパースを作成し、内部の雰囲気を確かめてみます。

そして、インテリアの様子を見て、最終調整を行いプランを決定していきます。

こうした打ち合わせを何度か行い、全体のプランがほぼまとまってきたら、使用する洗面ボウルや照明器具などの器具の仕様をその中に落とし込んでいきます。

今回も打ち合わせを重ね、話し合ってプランをまとめていきました。

そして、ついに工事がスタートしましたޥ

最初のテナントの様子はこのような感じでした~

11.JPG
22.JPG

完成するとこのようになりました~

33.JPG

44.JPG

55.JPG

いかがでしょうか

今回は「白と赤の組み合わせ」というのがご要望のひとつでした。

太陽の光も加わって、とても明るく、「歯のエステ」にぴったりではないでしょうか

クライアントさまも満足して、喜んでくれました餭

これからのご活躍が楽しみですää

先月からオープンしておられ、ブログも書いておられるので、ここで少しご紹介を。

http://ameblo.jp/teethaichiba/entry-10879011748.html

それではそれでは、本日のところはこの辺で~ޥ

最後までご覧いただきましてどうもありがとうございます。

次回もお待ちしておりますm(_ _)m

Ai空間デザイン室のHPはコチラからどうぞ!!

no image

2011/05/02 整骨院

みなさまこんにちは~、ウッチーです 

ここのところ、春以上にあったかい日が続きますね~

少し動くと汗をかいてしまいそうなくらい。

え~、今日は「ジム&整骨院」のオープンを手伝わせてもらったことをご紹介したいと思います

依頼してきてくださったのは、アスリートたちの身体管理やトレーニングの補助をされている
方でした。

今回のお店では、一般の方を施術する整骨院スペースと、アスリートやスポーツ選手を対象にしたトレーニングも行なうジムスペースの二つを併設することになっていました。

早速打ち合わせが始まり、テナントの確認と調査を行なわせてもらいました

当初より、お店と共にロゴデザインから名刺、ショップカード、広告などを一緒に依頼していただき、一つのお店のアイデンティティーを統一して進めていくことになりました。

トレーニングを行なうということもあり、そのための機器についてもよく調査する必要がありました。

建物の形も特徴があり、ジムスペースの方は細長く。整骨院スペースは奥まった位置にありました。

そこで、通りに面しているジムスペースはガラス越しに中が見通せるように、細長い空間を印象的に見せるということになりましたҤ᤭

整骨院スペースは奥まっているので、看板デザインをよく考え、前の通りから「ココに整骨院がある!」ということを認知してもらえるようにするという方向になりましたҤ᤭Ҥ᤭

ひとつずつ決めていき、ロゴデザインもインテリアのプランも看板のデザインもだんだんとまとまっていきました

最初に完成したのはロゴデザイン!

オープン前から名刺は必要になってくるので、ロゴデザインを決定してから名刺のデザインもまとめていきました。

ちなみにこのようなロゴとなりましたޥ

olympia_mark.jpg

日本語表記バージョンもあります。

ついに工事が始まりました

最初の様子はこういうところでした

1.JPG

2.JPG

3.JPG

完成するとこんな風に変わりました餭

4.JPG

6.JPG

5.JPG

どうでしょうか~

ちょっとジムとは思わないようなフロントデザインだな~と感じました

確かに。パッと見ではヘアサロンとか雑貨屋さんのような印象を持つかもしれませんää

温かい雰囲気のお店構えにしたいという要望があったので、木を組んだぬくもりのあるフロントデザインでまとめました。

細い路地が多いところなので、遠くからは上部の大きめな看板が目に留まり、近くを通る方は温かい光りがもれてくるジムの中を見ることができます。

ガラス越しに中を見ると、トレーニングに使う器具がぶら下がっていたりして、すぐに印象が変わります。

そんなギャップも意図して、通りからの見え方を設計していきましたҤ᤭

近い将来、ここから金メダリストが誕生することになるかもしれません

楽しみにしていますޥ

それでは今日のご紹介はここまでで。

また次のブログでお会いしましょう~ХХ

見てくれた皆さん、どうもありがとう

HPもこちらからどうぞ!

 

no image

2011/04/05 整骨院

どうもこんにちは~ 

お久しぶりです、今日はウッチーがお送りいたしますޥ

最近のブログでのお仕事紹介が止まっていましたが、決して何もしていなかったわけではございません(笑)

ブログまで手が回らず、いつのまにか3月も終わりの時期になってしまっておりました

だんだんと暖かい日が多くなってきましたし、鼻からお水が垂れてくるシーズンになっています。

もう春ですね~

さてさて今日は、とある接骨院のロゴマークと看板をつくらせてもらったことをご紹介したいと思います

問い合わせを頂いて、早速現地を見させてもらい、打ち合わせを始めていきました。

まず最初はヒアリングからԤ

初めはロゴマークについての話を交えながら世間話を少々

こんな色が好き、動物はこれがいいなどなど、ヒントになりそうなワードがポロポロと出てきますҤ᤭

一通りお話しできたところで、転がり出てきた情報を持ち帰り、整理していきます。

それをもとにイメージをまとめて、シンボルマークを考えていきます。

それと同時に、使用する書体も検討していきます

シンボルマークと書体のバランスや色合いも色々試しながら、最後まで残ったロゴマークがこちらです

おゆみ野中央接骨院_ロゴマーク.jpg

これに加えて、レターヘッドで使うためにアレンジしたロゴもつくりました

名刺やオープン広告も合わせて制作させてもらいました。

メインのロゴをまとめながら、看板のデザインも数パターン考え、そこから打ち合わせをしながら一案にしぼっていきました。

今回のポイントは「木の質感」でした

それに加えて、インパクトは強くしたいけれど華美な装飾はあまり好きではない、というお考えがありました。

そこで、色数や記載する情報をよく調整して、厳選したものだけを看板として示すことでプランをまとめていきましたҤ᤭

看板のデザインをする上で、たくさんの情報を詰め込みたくなってしまう気持ちはわかります。

でも、情報をシンプルに、そして鋭いものとすることで、見る人に響く看板となっていきます。

そのためには、内容をよく精査して、伝えたいポイントを見極めることが大切になりますね。

看板やサインのデザインについての打ち合わせでは、そこのところがポイントになりますҤ᤭

ということで、プランがまとまり、ついに施工となりました~

最初の様子はこんな感じのテナントでした

1.JPG

ここへ看板がつけられると…

2.JPG

3.JPG

いかがでしょうか~

派手すぎず、落ち着いた雰囲気の看板になりましたよね~

お客さんにも喜んで頂けまして、僕らもうれしいです餭

それではそれでは、今日はこのあたりで~

まだまだ紹介したいものがありますので、また近いうちに更新しますää

最後まで見てくれた皆さま、どうもありがとうございました!!

Ai空間デザイン室のHPはどうぞこちらから~

 

no image

2011/03/31 お知らせ

東日本大震災の影響を受けておられる皆様へ

今回の未曾有の大震災で被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

震災から約3週間経過しましたが、避難しておられる皆様や震災ゆえに困難な状況にある方々が一日も早く穏やかな生活を取り戻せることを願っております。

今この時も救援活動に参加し、尽力しておられる方々を心より応援しております。

これから復興へ向け、さらに多くの手が必要になることと思います。

私共も微力ながら支援ルートを通じてご協力させて頂きます。

有限会社Ai空間デザイン室 社員一同

no image

2011/01/13 日常

あっという間に2011年も1月13日になってしまいました。
アンさんです。

人間、時を強く意識するもので、朝と夜、一日24時間、
一年365日、区切りが必要なつくりになってますね。

昨年も一年間、変化がありました。
新しいお客様との出会い、新しいスタッフの入社、
仕事を増やさなければという新しいプレッシャー、
などなど、幾つもの“新しい”がありましたね。

今年はどんな“新しい”出来事があるのでしょうか。
楽しみにしています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は年末に足立区でひとつオフィス工事をさせていただき、
お客様からも喜んでいただくことができました。

どんどん成長されている会社様で、また次の店舗も早めに
展開したいのでそのときはよろしくお願いしますと、
言っていただきましたので、嬉しく思いまいた!

本当にありがたいことです。

今年は、今、打ち合わせ中の案件がいくつかありますので、
また、ブログ上で報告したいと思います。

また、去年施工した、カット専門店の施工例をHPにも
アップします。多分今週中には見れます。

今年もひとつひとつ着実に仕事を行っていきたいと思っております。
引き続きよろしくお願い致します。

弊社サイトはコチラ