(有)Ai空間デザイン室

TEL:047-405-1703 / FAX:047-405-1704
千葉県八千代市ゆりのき台1-11-5 ソフィアグレース八千代1階3号

照明の設計に関してBlog

アンさん
先回の整骨院に関しての続きですが、
整骨院の中の照度に関してはこういう照度計なるものを
購入して、いろいろなところの明るさを実際に測ってみて
このくらいの照度を出していこうというのを、施主様と
一緒に打ち合わせして決めました。

Image742.jpg

いろいろなところを測ってきましたよ!
なかなか参考になりました。
びっくりしたのは屋外のルクスというのはすごく高いという
ことでした1万ルクスというのはざらでしたね

豆知識としてですが様々な場所の必要照度というのを
書いてみます。

事務所(事務室・役員室・会議室等)2000~750ルクス
手術台上             20000~ ルクス
手術室、他            1500~750ルクス
診察室・図書室           750~300ルクス
商店 陳列の重点         3000~1000ルクス
店内陳列             1000~750ルクス
店内全般             750~300ルクス

これはざっとなんですが、主なものを取り上げてみると
こんな明るさが求められているようなんですҤ᤭

照明の設計をするときには、まずは照明器具のカタログに出ている
照度を参考におおまかなプランニングをするのと、
次にメーカーのショールームに頼んで
実際の部屋の平面と高さの寸法と使用予定の照明器具を
伝えると照度の分布表を作成してくれるので、
それに基づいて照度の予測を立てることが出来ます。

照明のプランニングひとつでも雰囲気がずいぶん変わりますので、
今後も照明をより意識して設計していこうと思っとります